コンサートパフォーマンス「ときはいま」紫陽花咲きやがて橋渡らむ之巻

IMG_1868

◼️紫陽花咲きやがて橋渡らむ之巻◼️

「ときはいま」第3弾 〜紫陽花咲きやがて橋渡らむ之巻〜は、第1部がピアノ演奏と物語性に満ちた演劇を中心としたコンサートパフォーマンス、そして第2部は「ときはいまの夕餉(ゆうげ)」と題した兵庫県産特産物による夕食会の2部構成。

第2部の「ときはいまの夕餉」ではそれぞれの特産品がいかに作られたかというストーリーを盛り込みつつ、「食は人なり」のコンセプトの元、食材の持つ滋味をシンプル且つ秀れた調理法で引き出し、ふるさとの懐かしい味を味わって頂きたく、一同全力で構想を練り、準備に励んでおります。

視覚・聴覚・味覚・嗅覚・触覚の全てに訴えかける会となります。お席に限りがございますので、ご来場をご希望の方はご予約をお早めにお願い致します。

 

【日時】
2018年6月16日(土)
開演 18:30 (開場 18:00)

【場所】
兵庫県水産会館4階(明石市中崎1丁目2-3)

【入場料】
5,000円 (未就学児の入場はご遠慮願います)
第1部:コンサートパフォーマンス
第2部:兵庫県特産品夕食会

【チケットお問合せ】
明石文化芸術創生財団
078(918)5085

または

mail:77deadlysins77@gmail.com
(件名に「あじさい」と記載、また、①お名前 ②チケット枚数 ③ご連絡先、を書いて送信下さいませ)

プロデューサー・アートディレクター:牧村 英里子 (ピアニスト)

舞台監督: 乃一 久

テクニカル:豊福 司 ((株)ISS)

原案:神戸新聞明石総局編「あかし本」(記者/金山 成美)

主催:(公財)明石文化芸術創生財団 / アートコレクティブ「ときはいま」
共催:海と日本プロジェクトinひょうご実行委員会
後援:明石市漁業組合連合会 / (一社)明石観光協会 / (公財)兵庫県園芸・公園協会 / 神戸新聞社/ サンテレビジョン

✴︎このイベントは、海と日本PROJECTの一環で実施しています。

IMG_1690

 

Photo: 神子素 慎一
Graphic: 笠間 妙子

No Comments

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

WordPress Themes